Search
  • Makiko Kato

事故にあいました...。God! Tora had a bike accident!


 

The voice-sync script is available from here.

https://rimo.app/share/Qrx3XYTlQ7XOX6UNUhBc6efX0Pw2/uRjVjxhaGAq5rlzAOyZA

 

大事故かましました。日本語とらのまきー。はい、皆さんこんにちは。こんばんは。おはようございます。日本語とらのまき、まきこです。とらです。大事故かましましたね。大事故かな。やっちゃいましたよ。大事故ってほどの大事故じゃないですけど。でも、怪我にしては大きかったね。 そうだね、珍しく結構ちょっと大きめな怪我しましたね。大事故とか中事故。いやいやいやいや。大きめの怪我してない。違います。あなたがおかしいんです、体験が。そうだけど、大きな怪我しましたっていうと どうしたの。骨折したの?とか、骨折ったのとか?骨折してないです。松葉杖ついてる?のとか思うから。とか、入院したのとか思うから。あの。。。小事故?小事故じゃねえわ。小怪我?小怪我。大怪我じゃないです。小怪我です。 違います。聞いてください。あのね、本当に皆さんね、あの野球のヘッドスライディングって知ってますかね。 俺ら、俺らとかも、あれの間ではね、ヘスラ、ヘスラって言ってるんすけど。もう顔面ヘッドスライディング。 そうそう、あの、詳しく説明すると、高校に入学したとらくんは、毎日自転車で高校に通ってるんですけど、これはその、国によっては、リスナーさんの国によっては信じられないことかもしれないけど、自転車で通学してます。自転車で学校まで行ってます。 何分ぐらいかかる? 30分ぐらい?ガチれば20分。へえ。結構遠いよね。いやほんと。そこ、行きはそんなつらくないんですよ。帰りなんですよ。つらいのが逆に。まままま、いいとして。2, 30分かかる、、かけて自転車で通ってるんですけど。はい。 ある日、何だっけ。朝、行ってらっしゃい、って言ってしばらくしたら、LINEに電話かかってきて、とらの友達が、すいません、とらくん、、転んで怪我して、ちょっとやばいんで迎えに来てくださいって。で、どんな感じって言ったら、結構、口から血出してます、ってなったときに、まあ大丈夫か(と思った)。 それ、あとは?(って聞いたら)、手がちょっと怪我してます、って。 その辺でお母さんは、大丈夫だねと思って、まあまあ落ち着いて迎えに行ってしまった。もう本当になめてるね。子供の怪我で。口から血出して、手がすりむいているぐらいって。どのぐらいやったの?って言ったら、結構やばいって言うから、、、どれぐらいだろう?(と思った)。 でもすりむきだからね。言ってって思って。なんか肉が見えてるとかじゃないし、骨が見えてるとかじゃないだろうし、ちょっと安全なところに、、、、。 いや、肉が見えとった。見えてない、見えてない。肉は見えるかも知れん。骨が見えてたりとか、だと本当に危ないけど。骨見えたらダメだろ。いやー、そう怪我によってはあるんだよ。えぐれとるやん。そうそうそう。あるんだって。けど、擦りむいたって言ってたから、まあまあまあ、大丈夫でしょう。まあ、とか言うでしょ! これぐらいの、だってさ、もう本当に、最近の子はわかんないけど、うちらの時代って転ぶとさ、もう500円玉とか、もうこれぐらい、本当OKマークしたぐらいの、これぐらいの。伝わらん、伝わらん。OKマークぐらいの大きさの。皆さんやってみてくださいね、あの、、手でね。人の手に、その人の手のひらで、これぐらいのさ、怪我すること子っていっぱいいたよ。 いやそいつはおかしい。だからそんな、手ちょっと擦りむいただけ、ああ大丈夫、大丈夫と思って、迎えに行って、でも何か口切れてるし、あと何だっけ、歯が痛い?歯が痛いって言うんで、病院に行ったんですよね。歯医者さんに行きました。 はい、虫歯じゃないですからね。歯が痛いって。そうそうそう。そしたら、あのレントゲンを撮ったら、ちょっと薄ーーく線が入ってるから、もしかしたら、ひびが入ってるかもしれないですって。言ってたね。はい。もうね、当時バカ、バカみたいに痛かったですね。 歯が?いや、歯っていうかもう全身。全身が?全身っていうか、主に左手です。もう唇よりも歯よりもダントツで、もう左手の、親指がめちゃくちゃ痛い。今でもまだちょっと、ギリギリ。全然痛痛くないんですけれども、だいぶ完治してきてって感じですけど、まだそこだけ皮膚が張ってないぐらい。大げさ、大げさ!!だから、だから!!ちょ、皆さん!本当に!いけないですよね?こういう母親!よろしくない!本当に。だってちょっとしかさ、、、親指の、、。子供の怪我でさ。爪ぐらいの、あの大きさしか、擦りむいてなかったじゃん。爪まで擦りむいたら結構痛えぞ。爪の大きさ。 だから、バンドエイド1枚で済むぐらいのすり傷だったら、、、。違うんです。汁がどっぷどっぷ出てきてた。それは、それ、それが擦り傷じゃん。もっとさ、大きく擦る傷になると、本当にガーゼでやんないと、バンドエイド足りないないぐらいの大きさの、すり傷になったりもするのよ。 外で部活やってることがそう多いと思う。サッカーの子とか。そうならないです。サッカー最近安全だから。 でも本人曰く、ヘッドスライディング。つまり自転車で何かを、1人でこけたんだけど、看板に引っかかったのか、看板に引っかかって、前のめりになって頭から突っ込んで、転んだそうです。 ヘッドスライディングって検索してみてください、ヘッドスライディングわかるわ!わかんない人がいるかもしれない!野球のヘッドスライディングでしょ?それを、だから自転車を乗り越えてバーンって行ったってことでしょ。はい。高さがある分痛いよね。あと地面だから。アスファルト。本当にアスファルト消さん?この世から。アスファルトでまだよかった。土だったら、だってめちゃくちゃ土が入ってたよ。 それはまず痛い。痛い、痛いしなんか。痛くはない。まずい。まずいし、砂だし。あと何かばい菌も結構。アスファルトだから。痛いよね。アスファルトは打ち身なんですよ、皆さん。本当に。何かドンって衝撃がじかに伝わるじゃないですか。固いから。 皆さん本当に、体に余裕があったらちょっと1回、あのコンクリートとかで試し、試してみてほしいんですけど。クソ痛いですよ。 でもね、私はね、高校時代、私も高校時代、自転車で、、。やってますからね。通ってたんですけど、高校に。同じ1ヶ月の間に1ヶ月、その1ヶ月間の間に。高2の1ヶ月の間に、9月かな。10月か。2回事故を起こしました。もう大事故です。大事故。こっちは大事故。本当に大事故で、その当時何がいけなかったってちょっとバカなんじゃない?と思うかもしれないんですけど、バカだったんですけど、あの自転車乗って、坂道を下りるときにね、ブレーキを使わずに下りてました。 つまりジェットコースター状態。どんどんバーってスピードが上がってくんですけど、それが楽しくて気持ちが良くて。ちょっとおかしいよね、怖いっていう感覚がなくて。もうハンドル握ってるだけ。で、もうスピードがどんどん加速していって、下の方に行って自然に止まるのを、待つみたいな。いやもう本当にリスナーさん引いてるよ。だから急に車が来ても止まれないんですよね。シャーーってもう、滑ったりとかするから。それ何回も本当、あの事故らなかっただけで、何回もあって。そうやって急ブレーキかけて横スリップして。ていうのが何回かあって。その事故をしたときは1回目は、その坂道を、全速力でジェットコースターのように下っているときに、横から車が出てきて、ポンってはねられて、道路で頭を打って意識を失いました。 はい。これ1回目です。特にあの、本当聞いた人、びっくりしてる、びっくりしてるかもしれないすけど、後遺症とかはないです。ありますよ。あるんかい。首。その時に飛んで。今も?今?痛いよ。首?首痛いっていうか、、頭を、頭の中身はちゃんとチェックして変わりはないってことで。その後、首がどうしても痛くてく、「先生首が痛いです」って言ったら、やっぱ、むち打ちなんだけど、そう首怪我してて。で、首に首輪をはめて、サポーターはめて。よくあるやつですよ。首輪みたいなね。サポーターはめて、そんな、、それで学校行ってたよ。高校生なのに。2週間ぐらい。恥ずかしかった。 それは恥ずい。お医者さんに言われたもん。「あなたは今まだ若いから、多分これは2週間もすれば完治する、完治するけど、首をこうやってこう、ひねって、怪我してるから、あなたが大人になったときとか、そう、大人になったときに、多分、後遺症として、頭が痛かったり、首が痛かったりっていうのは出てくると思います」って言われて、その時は若かったから、別にそんなのどうでもいいやと思ったけど、今本当に本当につらい。雨の日。あの天気、天気予報できるぐらい。 それは普通に、健康状態とかあれじゃん。 あいたたたた、頭痛い、頭痛い、頭痛いって思うと、偏頭痛ね。Migrane なんだけど。って思うと、雨雲が近づいてきてて。だからその気圧の変化で、めちゃくちゃ偏頭痛起きます。Migrane起きます。それが後遺症です。 2回目は何だっけ。2回目飛んだときは、あ、そうそう。2回目は、それも、それもまた今度はトラックが来て。怖いね。こっちが全速力でジェットコースター状態で、バーッて下りてるときにブレーキかけてね。トラックが、出てきて、トラックとぶつかって、でもそのトラックを見た瞬間にブレーキかけたんだけど、やっぱ間に合わなくて、シャーーって自転車ごとスリップして行って、で、トラックとぶつかって、やっと自分が止まった。 ぶつかったときに頭をガーンって、トラックに打ったんですよ。よかった、今回気を失わなかったと思ったら、頭から大量の血がドドドドーって降ってきて、そのトラックとぶつかったときに頭を切って、10センチぐらい切って、その後、病院に行って縫いました。 もうおかしい。あのさ、俺の怪我が薄まる。薄めた。だいぶ薄めた。ひどい。何が?俺の話を小さくしやがって?まず根底的な事を言うと、気をつけなさい!それだから、、。坂道は本当、皆さん、今自転車、自転車使ってる人、あ、車でも一緒です。坂道はブレーキをかけましょう! はい。あのね、気持ちいいからといって、あのね、全速力でやっぱ下りちゃいけないね。本当そうやって、なんだっけ調子乗ってるときほど、本当に怪我するの。ほんとに。だって高校2年生だもん。人生で一番調子乗ってるときだと思う。17歳だもん。 それが調子乗ってるか、わかんないすけど。いやあ、調子のってた。なんか世界は自分が中心で動いてると思ってたもん、あのときは。 痛い痛い痛い痛い。痛いでしょ?本当に本当にそう思ってた。超楽しかったし。だから、ブレーキなんかかけなくても、私は絶対生きていけるって思って駆け下りてた。そのザマ、それの結果がこれです。今の、先ほどの惨状ですからね。本当に、絶対油断せずに、絶対(ブレーキ)かけてくださいね。皆さん自転車、自転車だけじゃなくて、自動車に乗るときも、気をつけてください。 はい。でもアメリカはほら、車で通ったりするもんね。高校生は。ずるいじゃん。ずるいです。どっちがいいんだろうね。でも自転車ってやっぱさ。俺は車ががいい。ね。車、車で事故するのも危ないけど、急ぐからさ、やっぱ高校行ったり、学校行ったりするのって。だから事故するんだよね。車の事故だともっと大変だったかもしれないけど、今回は自分で転んだだけだったから。すり傷と歯のひびで済んだ。あと唇切った。 これでね、学んだから、ゆっくり行ってください。って誰が言っとるんだって?!(あなたが)一番ゆっくり行ってくださいよ。もう私は自転車そんな乗ってないですから。それにブレーキをかけることを覚えましたから。いやいや、普通はかけるの。普通の人は。 なので皆さん、自転車に乗るときも歩くときも、車に乗るときも、事故には気をつけて運転してください。 はい。それではまた今回も、スクリプトがWebサイトから見ることができます。それからYouTubeチャンネルの方もよかったら皆さん見てください。そして、メッセージ、(チャンネル)登録していただけると非常に嬉しいです。ではまた次回も聞いてくださいね。 さようなら。さようなら。

45 views0 comments