Search
  • Makiko Kato

2年8ヶ月ぶりに会ったお父さん&私たち親子の関係。Tora met dad for the first time in 2 years+8 months & relationship of us!


 
The Voice-sync script is here!
https://rimo.app/share/Qrx3XYTlQ7XOX6UNUhBc6efX0Pw2/JllUUkvZ8FysFQAiaNNv 
 

2年半ぶりにあいつが帰ってきた。日本語とらのまき。はい、今回も始まりました日本語とらのまき、まきこです。とらです。このポッドキャストは、日本語教師のまきことその息子高校生のとら、とでお送りしています。前回のエンディングが下手くそすぎて、すごく叱られました。 はい。ええ。へこんでます。へこむな。はい、なんですか。ああ、はい。2年半ぶりね。正確に言うと2年と1、1、2、3、4、5、6、7、8ヶ月ぶりですね。2年8ヶ月。お父さんに会いませんでした。どういう家族。本当だよ。いやでも、これはしょうがないんだけどね。コロナでね。戦時中でも、もうちょっと、、あれ戦争って2年、2年以上あったっけ。第2次世界、、。全然2年以上あります。そっか戦争でお父さんが、、、。ワンチャン5年以上あります。そうだっけ。 いや、俺だってそんな、だって何年から何年て年号なんて覚えてないもん。覚えなさいって言ったってそんなもん、そんな覚えなくていいよって言われる、大体。そんなもん、事細か、、事細やかに全部全部全部覚えたら、脳がパンクするから絶対やめろって言われたもん。パンクしません、あなたの脳は。パンクします。もう今パンクしてます。 そう、久しぶりにコロナの規制、規制というか、帰国したときの隔離とかがなくなって日本で、日本に帰りやすくなったので、ついにずっと帰ってこなかったお父さんが帰ってきました。はい。この番組でも何度が出てきているインドネシアおじさんです。 久々に会ったインドネシアおじさんはどうでしたか。いやあ、うっとおしいよ。うっとおしいね。だいぶうっとおしいよ。あのねまずね声がでかい。そうだね叫んだ、そのね酒飲んだときひどい。そう、まあもっとひどいけど、普段から声でかいから。そうそう多分これマイクなしで収録入れると思う。 すげえうるさいなと思ったもん。入るなよ、マイクなしで収録。あれさ、密室であの声を聞いて。めちゃくちゃ耳痛いたいからね。車。マイクで、だからこれでもう(ボリューム)1とかにさしなきゃ。うんそうそうそうそう。とんでもないことになっちゃうからね。もう爆音になって、音、ノイズがすごい発生すると思う。うるさいんだよねあの人、声が。そうだね。うん。 あと途中で何だったっけ、私がポッドキャスト編集してたときに、「父さんも録りたい、父さんも入りたい、なんか、みゅうちゃんも大くんも出たのに父さんだけ参加してないじゃん」って。グジグジ言い出して。はい、しょうもないことをね。たわごとを言ってきましたけれども、でもね、一周年。 一周年。に。はいはい、今ね、もうすぐあと2ヶ月ぐらいで一周年になるので、いろいろ。あそうだっけ、10月だっけ。11月です。だから2ヶ月って言いました。じゃあ3ヶ月じゃない。これが流れるのは9月です。そうなの。はい。あと2ヶ月ぐらいでちょうど1周年になるので、50回記念でやろうかなと思ったんですけど、一周年て、だいたい52週ぐらいになる。まあ似たような感じだから、5週、5週じゃないや、1周年記念でいろいろ、いろんな事をやろうという計画を今考えています。 その一つとして、人気投票。人気投票1位、2位。そう、人気投票。今まで出てきたキャラクター。キャラクターて。人ね。そうそう、人たち。銀魂、皆さん、銀魂知ってますか。銀魂でやってる人気投票と一緒で、この日本語とらのまきに登場してくれた、もしくは登場している私達、全部の中で、メンバーの中で誰が好きですかという人気投票を行いたいと思います。 はい。その1位2位の人に喋ってもらうという企画を一つ。ドリームマッチ的なね。ん、ドリームマッチ的なね。リスナーさんからの、この人とこの人のマッチングが聞きたいという。この人、この人の声で聞きたい。ああ、みゅうちゃんが上がってきそうな気がする。いやわからんけど、俺とお母さんだった場合はそれいつも通りトークになっちゃうんで。そうしたらもうすごいドヤ顔で、やっぱりね、やっぱりうちらが一番面白いよね、という感じになるけど。いやそしたらちょっとね俺考えたんだけど。うん。 あれじゃね、何位と何位って言って。ああルーレット。ルーレットでーってやって、俺のアプリがあるからね。それもあるよね。何位、、。それで、セッティングして、やるのはいかがでしょうと思ったんです。ドリームマッチ、プラス、何マッチ?チャレンジマッチ。 なんか気まぐれマッチって言っとこ。ルーレットマッチ、みたいなね。でもそれで、すごい変な組み合わせになったら、、。だから面白いんだよ。何が起こるかわからない。みゅうちゃんと2人でもいいの。みゅうちゃんととらとか。いや、クソだけどやるよ。放送事故ですよ、それ。 いや、バカとバカだからね。まあいいや。みゅうちゃんガンガン人の名前出すからね。マジで、みゅうちゃんと、何か、みゅうちゃんと大くんってのずっと待ってる。聞きたいなあ、あの2人。聞きたいんだよ。途中から喧嘩になるよね。「ねぇ、どうしてそういうこと言うの!」「みゅうちゃんが喋ってたのにどうして大くんがそうやって、、、」。あの2人すぐ喧嘩するんですよね。「もう知らない!」って言って、なんかで。それね、みゅうちゃんすぐ、、。ねぇ、まあちゃん助けてー、って編集中に、編集のときに語りかけてくる。 やだやだやだやだ。ちょっとなんとかしといてーって。いや、あの2人のドリームマッチやるんだったら、もう何プロデューサーてか、監督おばあちゃんにしてもらうわ。いやー、だるいだるい。カオス、カオス。怒る、怒る怒る途中で。「何言ってんの、、xxxxx言わないの!!」「喧嘩するんだったらもうやらないの!」ガシャン!って切られて、何だったのかのポッドキャストってなるでしょ。大変なことになる。いや、俺が行きます。ないな。俺が間を取り持ちます。 ちょっと考えましょう。そんな人気投票考えてます。その人気投票のやり方もいろいろ考えていますので、投票のやり方ね、また皆さん待っててください。あと何だっけ、もう一つ考えてるのが、なるほどね、インドネシアおじさんの登場、だったっけ。 はい。それは言ってしまっていいのかな。うん、インドネシアおじさんの登場ですね。皆さんもそろそろおじさんがどういう人がきき、聞きたいかと思いますが。はい。いやでもそれちょっと危険じゃない、うるさいよ本当に。いやーやり、いや聞きたいでしょう。うるさいプラス長い。 なので、プレミアム、、。そこはいやでもね、いやそうだ、もうプレミアでも。まあ、両方、両方?プレミア会員のプレミアの方と。それからね。だっておじさんにアニメの話させたら、多分ね、それ2時間行くよ。ま、いいじゃないですか。いや、そこからまだ、まだまだ予定は決まっておりませんので、またね、続報をお待ちいただければと。はい。思います。 そんなわけでね東京に行ってきた次の週から、インドネシアのお父さんが帰ってきたという。日本人ですけどね、インドネシアに住んでる日本人のお父さんが帰ってきた。そしてあの声がでかすぎて、あと何だろう。誰よりも喋る、私達×3ぐらい喋るんだよね。から、本当に疲れた。なんか私ね、こんなに自分が静かな人なんだって、さい、何か、新たな自分を再確認した。なんかね、会話に入れない。すごい喋るもん。喋って、、。俺も結構喋るよ。でも、いつもよりおとなしかったよ。 いやだってうっとおしいもん。うるさかったね。しかし、そうだね。なんか声量もうるせぇし、話す内容、内容と何、量もうるさい。もうとりあえずうっとおしい。ね、あと、その声量にちょっと慣れた頃に帰るという、いつものパターンですけどね。はい。 そうすると家の中が静まり返るというね。そうなんですよ。静寂。シーーンとね。そうそうそう。 【間奏】 まあね。そんなこともありまして、そんなわけでまた、私達は2人暮らしに戻っているわけですけども。いつかこの話を、、、いつかこの話をしなければいけないって何かちょっと、なんか終わるのって悲しいあれだね。なんか死ぬのか。なんかどっか行くの?ドラマ、ドラマでよくあるやつやね。違う違う、前々から思ってたんですけど、いつか説明しなくてはいけないと思ってたんですけど。そうなんです。 私達は2人で住んでいるので、多分普通の親子関係とはちょっと違うというか。はい。友達にも言われたんですけど、ポッドキャストやってるのはいんだけど、何だろう、世界中の人が、日本人の高校生とお母さんはこんなふうに喋るんだって勘違いするといけないから、説明をしておいた方がいいよって言われて、それもそうだなと思いました。普通に高校生の子は全世界共通、、、大体同じだと思うんですけど普通高校生の子は、お母さんとは話しません。 だいたい「うっせぇバカヤロウ!」って。はいそうです。日本、日本も一緒です。お母さんと話しません。部屋から出てきません。はい、私もほとんど話しませんでした。私のお兄、、、兄、兄さま、お兄様にいたっては、返事もしない。はい、そして、、。非常に悪い子でした。あの、、オムライスね。オムライス、あの、少なすぎると言って怒鳴り散らした事件とかね、そんなこともあり。そんなこともありましたけれども。反抗期、真っ只中でしたねあの人。 そういう感じでね普通のteenの子たちは、お母さんとかお父さんと話したくありません。話したくないそれが普通です。なので、皆さん、これが私達のこのスタイルが、日本のスタンダードだと思い、思わないでください。なんだっけ。でもね、そうそうそう、よく、喋る高校生とか、喋るteenの子も、時にはいると思う。いると思うし、あと友達とも喋ってたけど、なんだろうね。興味の方が強い子、特にとらね。反抗期どうこうより、自分の好奇心の方が強いと、なんかそっちが勝っちゃって。あのポッドキャストもだって、好奇心からやってるでしょ。やって始まって、ずっとやってるんだけど。そうだね。そうでしょ。 なんか、「ポッドキャスト?うん、いいよ」っていう感じだよね。「ふーん」て。最初なんかあれだもんね、なんか冬場に、ポッドキャストやんないって、誘われたんで。「何それ」って言って、「なるほどね」っつって、「ふーん、いいよ」って「金くれんの」っつって。うん。「OKじゃやるわ」っつって「いくら?あ、1000円って。マジで?やるやるやるやる」っつって。はい。ね、あの受験期だったんですけど誘われたのでやりましたけれども、そうそうそこから始まって、あの受験で忙しくなっって、最初1回出ただけで消えるという。まさかの異例の行動にね。 けどね、あのね、あの第1回のやつね、めちゃめちゃ再生回数、回ってて、、もう今、よい、すごい再生回数いってんだけど、一番あれがいってんだけど。ゴミゴミ。あれマジ消したいんだって。みんな、みんな本当マジで聞かないでほしい。話してる内容がカスすぎる。ちゃう、カス、、内容はカス、、カスじゃないんだけど。俺は嫌いだよあれ。何、ちゃう、あんたなんかほとんど、「うん」とか「ううん」しか言ってないじゃん。だからだよ。そうそうそう。でなんか、なんかねこの、、、な、もうあれは本当に聞くとね、ダメだ。5秒でじんましんが出る話、話し方なので、いや、聞きたくないんだけど、消したいし、その後のね、1人で喋ってたやつとかも、マジでちょっといろいろ消したいんだけど。って言うとみんな聞くかもしれないから、聞かないでください。ほんとに、いや、でもね、なんだっけ、なにそれ気になるって方はね、ぜひ聞いてってください。第1回?第1回、、。マジで下手くそなんでね。本当下手くそだよね。はい。やばいな。聞く際にはね、なんだこいつらってならないように、気をつけていただいて。今一番恐れてるのは身内がこれを聞いてて、わざとわざと何、第1回を聞いて、何か、マジ下手くそだったねって言われるのが、、。殴りこみ行くよ。やっちゃうよ。もうあれ本当鳥肌立つ。うん。 そうなんです、そんなこんなで始めたPodcastも、もうあと2ヶ月で1年というね。はい。だいぶね。もう近い。とらくんにしてはよく頑張ってる方ですね。物事が続かない、あ、でも続くか。お金が絡んでると続くか。そうだよ。習い事とかね。 うん。そうですね。はい。お金をいただければ、別に何でもやるよっていうことなんで。でも社会にはね、適切そうだなと思ってるんでそれで。そうなんです。そうそうそう。だから、東京に行ったときも友達にドン引きされて、何か。えっ?て。親と、東京なんか来るって言ってたね、あの美容師の、美容師の友達。はい、あのね、すごいところにいる、すごいところで働いてるので。ね、そうそうNHKの美容師さんやってるんですけど。はい。 ね、友達も言ってたね、なんかすごいね、親と東京に行くって言って。でもなんか、何だろうね、2人で住んでるし、片方が1人だけ、「じゃちょっと東京行ってくるわ」とか、それもできないし。いやでもね、他はやや多分やってるよ、みんな。そうなんだ。 1人で、でも1人で留守番してるより、何か、渋谷に行きたかったんでしょ。そうだねYouTuberのジュキヤって方に会いたかったんで、僕。会えなかったし、行かなかったけどね。はい。いやでもね、ハチ公ね、ハチ公前で大体やってる。 だいたいさ、渋谷を見てうわーって思うのが、YouTubeでよく見るところっていうのが、何か世代を感じた。なんで?ここよくテレビに映ってるところじゃん、じゃなくて、YouTubeで出るところって。はい。あのね、ジュキヤ君、あれなんで、愛知県豊田市出身らしいんで。 そうなの。うん。らしいんでね、ぜひね、見ていただければと思います。誰の宣伝してんだよ。面白いから、本当に面白い。俺はあれお気に入りだよ。ジュキヤ?ジュキヤ、ジュキヤ。あれちなみにね、ジュキヤ、あれ本名だよ。何、どういう名前なの?村上ジュキヤ。なにその変な名前。 あ、そういうこと言っちゃいけないんだよ。ということでね、渋谷も行ったりとかしたんですけど。まあそんなわけで、全ての高校生が、日本の高校生はこんな、こんな子ではない、むしろトラはちょっと変わってる。おバカさんなんで。変わってると思っていただけた方が簡単かと思います。好奇心だけで生きています。はい。もう好奇心固めたもんなんで、僕。そうです、3歳から成長していません。 ワイヤレスイヤホンは、あれからなくしてないですか。ちゃんとあります、今充電してます、二階で。よかったじゃん、よかったじゃん。 はい、そんなわけで、今回はいろいろ家族の話でした。 はい。では、今回もスクリプトの方がYoutube、、、プーーー。おい!!!!本当に最近エンディング下手だね。 はい、今回もスクリプトの方がWebサイト、から見ることができます。はい。書いとこかな。 OK、えっと、YouTubeの方もだいぶ遅れてますが、順次アップしていきますのでよろしくお願いします。チャンネル登録高評価、あと何?ツイッターじゃねわ。とりあえずね、コメントの方も、ぜひぜひよろしくお願いします。 あとPodcastの方もね、何かコメント残していただければ幸いですので、どうぞよろしくお願いします。それではまた次回も聞いてくださいね。さようなら。さよなら。

2 views0 comments