Search
  • Makiko Kato

私たちの日本語はなまってる?方言の話。Are we taking with an accent? Japanese dialects are interesting!


 

The voice sync script is available this URL only for now for free!!

https://rimo.app/share/Qrx3XYTlQ7XOX6UNUhBc6efX0Pw2/JU9IFpgcCzuXGOITQMte 
 

最近金欠です。 日本語とらのまきーーー。はい、こんにちは、こんばんは、おはようございます。世界中の皆さん、お元気ですか。日本語とらのまき、まきこです。そしてトラです。 なんだって?金欠ってお金がないってこと。金欠?なんで?いっぱいお金もらったじゃんおばあちゃんとか。お祝いのお金とか。 全てをねゲーミングPCに費やしました。 費やしました?はい。alreadyですね。なんで?ゲームPCって、、、そんな。 高いって、結構。 だけど、買えないでしょ。 買える買える買える。キーボードとディスプレイ。 安いものを買うってこと?いや。でもキーボードもそこまで、結構高いけど。作るってこと?そういうこと。8000円とかと、あとディスプレイで何か、1万5000円ぐらい。ハードディスクもいるじゃん、それっている?うん。 ハードディスクって何? あ、ちょっとこれ聞いた人すごく笑ってるかもしれないけど、もう、まだ高校生にもなっていないこの人は、ちょっと大勘違いをして、、すごい勘違いをしてますね。うん。パソコン、ゲーム用のパソコンを作りたいらしいんですけど、キーボードとスクリーンさえあれば、パソコンってできると思ってるみたいで。 できるんじゃないの?できないよ。いや、あれ??IMacだって、スクリーンとあれじゃん。Imacはあれはもうスーパー進化系なのよ。一番。昔は、、。あの中にコンピュータが入ってんの。Imacのあのスクリーンの中に。あのスクリーン、あれがスクリーンとすると、あれ20万します、あのスクリーンは。スクリーンだけ買う場合。20?そうでしょ。で、何をしリサーチしたかわかんないけど、スクリーンっていくらって書いてあった?スクリーンが1万5000円で。それただのほんとモニターとか、本当にただのスクリーンで。27インチぐらいのやつね。 そう、それでパソコンにするにはハードディスクっていう、このでっかい箱みたいなのがいるのよ。四角のタワーがいるのよ。今はそのタワーが埋みこまれ、埋め込まれた状況で売ってるのがiMacです。だからびっくりしたの。「え、タワーないんですか?これどこにあるんですか」って言ったら「もうそのハードディスク、全部このスクリーンの中に入ってます」っていう、あれハードディスクっていうんだね。ハードディスク。 でもその安い値段のやつはおそらく入ってないと思います。 いや、入ってる可能性、、、でもハードディスクがもしかして高い系ですか? んーー昔お父さんが作ってたけど、そのハードディスク。ハードディスク、スクリーン、キーボード、マウスもだけど。マウスは、マウスはあるからいい。じゃ、その三つで、バラバラに買うんだったら、そんなに高くないけど。バラバラに買うんだよ。そうするとそこまで高くないけどでも、それをパソコンとしてセットアップするのは難しいよ。 組み立てるみたいな?とか、繋げてとか、あと何がいかんて、なんか、不具合っていうかトラブルが起きたときに、保証がない。だからよっぽどコンピュータに詳しい人だったら、何、これは何が原因で壊れてるんだってわかるから、自分で修理できるけど、そういう保証がないっていうのは、、、甘いのよ。 甘かったですね、全国のゲームやっている人すいませんでした。 そうね。だから金欠ですって言う前に、買えないし作れないから。今の予算、budgetを全部戻し、ゼロに戻しましょう。そうすれば、はい、金欠じゃありません。はい、お金持ちです。 金がないです。何でない?それでもでもないです。ほぼほぼゲーセンに費やします。ゲームセンターです。しょうもないことに。いいじゃん。 もっといいものに使おう、服とか。まあ人それぞれかな。服は買わない。 ですね今回は、この前からお伝えしてるように、今、音声とこの話してるスクリプトをシンクロ、同時に見れるスクリプト、音声と同時に見れるスクリプトのURLを欲しい方にはメールで連絡をくだされば、URL教えますって、そうしたら同時に音声も聞けるスクリプトをURLを押し、お教えしますってお伝えしていたんですが。 うん。敬語がたくさんでもう言いにくい!欲しい方はあげますって言ってたんですけど、その中でメールをくださった方が、ミヤンマーからメールをくださった方がいました。はいはい。で、読んでもいいかな? 「まきこさんのポッドキャスト聞いてます。すごく勉強になっています。おいさんとの会話、おいっ子とのトークの回ですね。めっちゃ面白いです。でも、方言とかは聞き取れないんですが、ちゃんと勉強したいです。スクリプトと音声のURLを頼んでもいいと聞きましたので、送っていただければ助かります。」 ということなんですけど、ここで面白いなと思ったのが、方言って使ったっけ?って思ったんだけど。でも、どう思う?自分今喋ってるの、方言って使ってると思う? 方言?いや、おれはなるべく今は使わないようにしてるけど、なんなら多分なんか、どえれーなんちゃらみたいな。 それそれそれそれ。それはほとんどうちらが使うことはないけど、そうね。そうといえばそう。方言と言えばそうかな。私達の住んでいるのは、何だっけな、東京と大阪の間ぐらいにある愛知県というところに住んでるんですけど。ちっちゃいとこですね。ちっちゃくはないぞ。でも、自分ではそんなに、なんだろな、大阪ってすごいめちゃくちゃ方言強いじゃん。アクセント強いじゃん、全然、なんだろう、大阪の人だ!ってすぐわかる。あと関西の人は。そうだね。すごいわかるじゃん。そのレベルの方言とかアクセントはないと思ってたのね。でも、会社に入って東京の子とか、福岡の子とか、九州の子とか他のエリアの子と会って喋ってるときに、やっぱり東京の子たちにね、言われるんだよね。 めちゃくちゃなまってるよねって。なまってるって、アクセントが強いって言うんだけど。そうだね。言われたことある?ないでしょ。 いや俺はまだないけどでも、多分あれなんだっけ、俺の中学校の先生とかは、何か電車で、どこだっけ、なんか東京のやつで、それでなんか、なんか電車に乗ってて、なんか生徒と一緒に乗ってて、何か修学旅行かなんか?それで、なんか熱っぽい、熱っぽかったから「大丈夫か?えらいか?」えらいね。「えらい、えらい」って言って、なんか電車内ですごいクスクス笑われたっていう。 えらい。えらい、はもうこの地域の特徴的な「えらい」。ほんとに。えらいはないね。体がよく言う、今、例えばコロナなんかで倦怠感、だるいとか。そうそうそうそう。そういう。しんどい。しんどい、あの関西弁、大阪の関西弁で言うとしんどいっていう言葉なんだけど、愛知ではえらいって言って、これ標準語でなんていうのか。 ほんと、標準語に訳したらなんていう言葉なのか、わかんないんだよね。 いや、でも今知ったんだけど、しんどいって関西の方?しんどいは関西。そうなんだ?あれって標準じゃないんだ。 そう。で昔うちら、何だっけ、ほら、関東の方に住んでたじゃん。そこもアクセント強いエリアだったけど。やっぱり東京から来てる人がたくさんいたから、お母さんはね、非常に違和感を感じながら、喋り方にね、違和感をを感じながら過ごしていたし。でもトラは、そこで1歳、0歳から5歳まで過ごしちゃったから、標準語で会話をするようになっちゃったのよ。そしたら愛知に来たときに、おばあちゃんが「何かこの子の喋り方は、おかしい」とか変って言ってた。 ていうぐらい、なんだろう、そう愛知って意外と、なまってるアクセントがあって、そう意外と!そう、それって外国の人からもやっぱ伝わったかなあと思って、そのメールを見てびっくりしたっていうか、面白いと思って。やっぱばれちゃったかあ、うちらのなまり、方言、アクセント。 まあね大くんは特にほら、あのな、名古屋の大学の、ま、名古屋だし。あの大くんのエリアは、またちょっとね、名古屋のそこそこ。名古屋、名古屋の方言と、大くんの住んでる。エリアの方て違うんんだ。二つにわかれてて、愛知県も。あっちのエリアは、三河弁っていうんだけど。知らなかったでしょ?で、そうそう名古屋は尾張っていうエリア、尾張っていうエリアでね。 大くんの住んでるのは三河っていうエリア。ほとんどうちらと場所は変わらないのに、そのほぼ変わらないのにその境目に、境目じゃないな、その別のエリアに住んじゃってるから、大くんは、結構三河のアクセントが強い人なのね。 うちら、私はわからんけど、わからんけどって、これもちょっとどうなんだろう。うん。ミックスかもしれない。だから名古屋の大学行くと、名古屋の人たちには、三河のアクセント笑われるし、なにそれ?って。だけど、同じ愛知県内のアクセントだから、東京の人からすると、もうどっちも愛知のアクセントで喋り方おかしいのね。全然違うんだって、もう変な喋り方っていってた。アクセントが。何それって。 はいはいはいはい。すごい、すごいよねって。すごいなまり方って。すごくなまってるつもりはないんだけど。 そうだね実感はないよね、ない。だけどテレビで、テレビで、例えば愛知出身の人が出てて、愛知のアクセントを使いながら喋ってると、この人愛知の出身の人だってすぐわかる。 いや俺も全然わからん。わからんでしょ。外に出るとすごいわかる。東京とかどこにも行ったことがないからね。住んだことがね。うん。東京で何か、長く長期的にすごしたことがない。 そう、東京の喋り方ってすごい違和感を感じると思う。ちょっとしたこと。何かその何て言ったらいいんだろう。何とか何とかじゃん、っていうかな。 何でしょうみたいな? そうそれ。でしょうって。でしょって何?すごい教科書みたいな喋り方。そうだね、そうだね。 あとね、あと、関東にいるとき、すごい一番違和感を感じたのが、例えば子育てで、「あ、ダメだよダメだよって。 ダメ。やっちゃいけない、子供が何かやっちゃいけないことしてるときに、ダメダメダメダメって。言うんだけど、それが標準語。ダメだよって言っててお母さんたちは。 俺らは違うね。いかんよって。 いかん、よくわかったね。いかんって。そうそう、いかんいかんいかんいかん、いかんって言っちゃうんだって。でもいかんって言いそうな自分がいて、でも周りの誰も、いかんという人はいなくて、うん。 つい、なんかダメだよって言ってる自分も何かこう、もう無理。変な感じ。何言ってんだろう?ってね。でも関西の人からすると、あかん、あかん、あかん、あかーんって言ってるお母さんもいて。関西のお母さんね。あかーんって。名古屋は「いかん」って。東京の人たちはダメダメダメダメ。 もうなんかダメダメってすごい。なんか、なんか。なんかちょっと、ね、うちらからすると、何?調子乗ってる?って言っちゃいかんけど。 なんかあれなんだよ、きれいなんだよ。そうなんかきれい。日本語として。上品、上品。上品なんだよ。ダメだよ。俺らが使ってる、いやわからん、これは大阪の人とかね、侮辱することかもしれんけど、なんかこう、まあ、あの東京に比べれば全然汚い方ね。 わからん、でも見方によっては東京の標準語も方言で見れるからね。基準をどこにするかだって。東京でしょ。いやあ、それは例えばね、例えば、そりゃ。 まあでも東京の、本当に何だっけ、浅草とかあの辺家の辺の人たちは、べらんめえ、ていうんだけど、なんかこう、結構上品じゃなくて汚い喋り方するんだよね。 男っぽい喋り方っていうの?それは浅草のあの地域の。何かそれは本当に東京弁っていう、下町、その下町言葉。下町っていうかダウンタウンの言葉っていうか、そういう感じのことをは聞いたことある。 沖縄とか北海道って。北海道は北海道の言葉は、これはまた、次、次の機会に話そうと思ったけど、アイヌの言葉が入ってる。 ああ、アイヌがちょっとミックスしてる。 そうだよね、すごい地名変わってたもんね。稚内とかね。さっきさあ、調べちゃった、いろいろ。それはまた面白いから次回話そう。 沖縄は、だけど北海道の人の話、語し方って聞こえるじゃん?全然聞こえる。聞こえるでしょう。沖縄の人とか。でもどうしてだろ。青森になると、全く聞こえない言葉になるんだよね。津軽弁とかね。津軽弁はね、もう日本語だけど。難しい。アクセント違いすぎて聞こえない、何言ってるか。強すぎてね。 そう沖縄はもう、元々外国だったじゃん。琉球王国だね。だから沖縄の人はバイリンガルだよね。ていうこの間、話をしてた。そうだよね。そう、沖縄の人は普通の沖縄の言葉と、日本語と両方喋れるもんね。ほぼあれは、、沖縄弁はね本当にわかんないよ。何言ってるか。全くわからん、言葉が違う。 本当にもう、もう俺からしたら英語もフランス語もドイツ語も沖縄弁も一緒。 外国語。あれ外国語だね。 何を言ってる。何をどう表現してるか本当にわからない。 そうだね。まあね、方言って面白い。そういうところに比べると、愛知なんて全然、標準語だと思っていたけど。いやそれでも全然。日本語学習してる人に見抜かれたという。私達のなまってるアクセント。恥ずかしかった。 外国出身の人がその方言を見抜けるのは素晴らしい。すごいよね。すごいなと。でもやっぱ違和感を感じたじゃない?東京の英語、英語じゃない、日本語ばっかりを聞いていたから、この人たちの喋りはすごく変な、変だぞって思って、思えたかもしれないね。 でもそこまで聞こえてるところがすごいなと思った。ちゃんと本当に勉強してる人じゃないとそこまでいけないよね。そう。ちゃんと聞こえてるんだなと思った。そう。ね、これからの日本語の勉強頑張ってください。はい、頑張ってください。ね、こんな私達のトークを毎週楽しみに聞いてくださって。ありがとうございます。 ほんとこのしょうもないトーク。 これからも日本語の勉強頑張ってください。皆さんが楽しめるようなコンテンツを作っていきたいと思います。

8 views0 comments